中洞爺キャンプ場

洞爺湖畔には何か所かキャンプ場があるが、何度か利用していて気に入っている中洞爺キャンプ場を選ぶ。ここはキャンプサイトに温泉施設が隣接されていて、テントから歩いていけるのが、魅力だ。
入浴料は420円だった。
到着したのは、17:30。ここまで111キロメートル。
P9220437.jpg

あー疲れた!。晩飯&アルコールの買い出しに行こうと、近くのコンビニを探すとなんと!近いところで片道8キロメートルもあるではないか!
途中、通り過ぎてしまったセイコマに寄れば良かった!
悔やんでいてもしょうがないので、荷物を全部下し、テントも設営して、夕焼けを眺めて、また自転車に乗って買い出しに。

P9220447.jpg

壮瞥町滝之町のセイコマで往復約20キロ。
ここで、今晩の食材とアルコールと明日の朝食を買ってくる。

まず、風呂に入ってから少し遅い晩飯。
湖の対岸では、打ち上げ花火をやっている。
距離があるので、とってもちっちゃい花火だけど、月も出ていてちょっと風流。

P9220454.jpg

洞爺湖!

16:15洞爺湖を望む!自宅を出発して約8時間。
P9220435.jpg

中山峠到着

国道230号線は石山あたりから大渋滞!自転車なので路肩帯をゆっくり進ませていただく。
定山渓を抜けるまでに車を何台抜いてきただろう?1000台以上は追い抜いたような気がする。
中山峠では、20日から洞爺湖でキャンプをして帰途の常吉さんと合流。洞爺湖のキャンプ場情報などを聞く。
名物の「あげいも」を食べようかなと思ったところ、長蛇の列で長い待ち時間が必要なようなので、あきらめることに。
30分ほど休憩して、出発。これから下りオンリーなので、防寒のためウィンドブレーカーを着る。
休憩中、旅人から声をかけられる。
この人は、中山峠がゴールで、函館から歩いていきたそうだ。これから知人が迎えに来て、今晩は札幌で大宴会だととても嬉しそうだった。

P9220430.jpg

シルバーウィーク

今年のシルバーウィーク。代休取得も合わせて9連休。
せっかくなので、キャンプツーリングでもと思っていたけれど、なかなかプランがまとまらない。
土日月と考えて、火曜日から1、2泊のキャンプツーリングに出ることに。
連休前は、時間もたくさんあることだし、黒松内のぶな林を見に4泊くらいどうかなと思っていたけれど、あれこれ考えているうちに短縮バージョンで行くことに決定。
行先をまず、洞爺湖に決め朝8時過ぎに出発。

P9220416.jpg

今回の相棒は、この夏誕生日にという口実で手に入れたアンカーUC9。今までキャンプツーリングといえば同じくアンカーのCX900を愛用してきたけれど、サイズが490で微妙にマッチしない感じで、ステム変えたり、サドル変えたりしてきたけれど、やっぱり納得できなくて、サイズ520のCX900の後継車であるUC9を購入。とても程度の良い中古車で走行距離は約70キロメートル程度。



プロフィール

toman

Author:toman
6年ほど前から始めた自転車通勤。スタートしてから3カ月で6キログラムの減量をしたのを始め気分も爽快、すっかりはっまってしまいました。現在、ここ札幌で春夏秋冬、1年中自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -