スポルティーフのレストアの続き、久しぶり。

この週末は特に予定もなかったので、しばらく手つかずだったスポルティーフのレストアの続きを行う。
本日は、フロントフォークの再塗装。
再塗装は未経験。
雑誌やネットで情報を収集して開始。
まず、用意したもの。
P7260170.jpg
100均で用意したものも多い。
この他に、新聞紙、ウエス、ペーパータオル、ゴム手袋、軍手、マスキングテープ、ビニールテープ。
P7260171.jpg
玉押しなどは取り外し済み。
まずはワイヤーブラシで荒削り。
P7260178.jpg
P7260179.jpg
剥離剤を刷毛で塗る。
P7260180.jpg
もっとブクッ・ボコッって感じで塗装が剥がれてくると思っていたけどそうじゃなかった。
柔らかくなった塗装をスクレーパーでそぎ落とす。
P7260182.jpg
1回ではきれいに剥がれないので、2,3回作業を繰り返す。
P7260183.jpg
P7260184.jpg
どうにか、剥離完了。
P7260185.jpg
P7260186.jpg
P7260187.jpg
P7260188.jpg
P7260189.jpg
P7260190.jpg
この後、脱脂作業。今季はパーツクリナーで洗浄した後、ペイント薄め液を湿らせたウエスで仕上げのふき取りをした。

下塗りとして「ミチャクロン マルチ」をスプレー。これは透明、クリアで塗れているかどうか判断が難しい。
2回塗りをした後、何かの時に使ったさび取りスプレーで塗る。
P7260191.jpg
今日の作業はここまで。
次回は、フレーム本体にチャレンジ!
フォークとフレームを合わせて塗装。
色は大体決めているけれど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する